2002年7月アーカイブ

今月1日より「安田火災」と「日産火災」が合併して「損保ジャパン」になりました。そして、損保ジャパンの大きなマークが入った綺麗なポスターが出来あがってきたので、パウチをして事務所内や外の白板に貼りました。

赤と白を基調とした、良いポスターだと思います。損保ジャパンのマークは、太陽をイメージさせる赤の楕円に右肩上がりで上昇するJのイニシャルを合わせた、一度見たら忘れられないマークです。

先週は、保険の事故対応能力向上のための講習とテストで、損保ジャパン立川支社まで四度出かけました。あらためて講習を受けて勉強をしてみると、「あぁ、そうだったのか」というようなことが沢山あります。保険に入っていただいたお客様が、万が一事故を起こされた場合に、更に自信を持ってアドバイスをさせていただけるように成ったと思います。

これまで当社が代理店として扱ってきた「安田火災」の自動車保険『ONE』は、今年7月1日に「日産火災」と合併して設立された「損保ジャパン」の『ONE』としてご提供させていただくことになりました。

そして当ホームページでは、自動車保険のページは単に安田火災の公式サイトへとリンクを張っていただけでしたが、損保ジャパンに変わってからは、当社の自動車保険ページから、皆様に下記の様々なサービスをご提供させていただくことが出来るようになりました。

保険料のオンライン見積り(無料)
ニーズ細分型・自動車保険「ONE」の保険料をオンラインでお見積りするサービスです。 簡単な情報入力だけで、すばやく保険料が計算できます。初めて保険に加入されるかたはもちろん、すでに保険に加入されている方も、ぜひお試しください。

 

カスタマー・オンライン
個人のご契約者に役立つ情報の提供を目的として、損保ジャパンが運営するご契約者限定・登録制のサイトです。

インターネット上で、お客様のご契約内容の照会が可能です。また、変更手続き、各種ご請求、その他サービスなど、魅力あるサービスを提供していきます。

年間100万件以上の自動車事故を受け付けています。「ひやりマップ」では、当社で把握している自動車事故情報をもとに、特に運転時や歩行時に気を付けていただきたい場所を「ひやり地点」として、インターネットの地図上に表示しました。日本中の郵便番号や地名等からの検索が可能です。お客様の交通安全にお役立ていただければ幸いです。

 

新・海外旅行保険『off!』
新・海外旅行保険『off!』では、販売ルートの限定や保険申込のペーパーレス化等の事業費削減により、現行の海外旅行保険に比べ最大45%引きという、大幅な保険料水準の引き下げを実現しました。

海外旅行保険分野において業界初となる、「行き先別リスク細分型保険料」の導入を行うなど、海外旅行者のための画期的な特長を有した商品となっています。

 

■当社の自動車保険ページ
http://www.car-entrance.co.jp/insurance.html

店頭の白板

当社のお隣は「味道園」という焼肉屋さんで、本場韓国の美味しい焼肉やキムチ、そして冷麺を味わえます。ランチ時や夕方になると、焼肉の美味しそうな匂いが漂ってきます。

その焼肉屋さんから突き出ているエアダクトを隠す意味もあって、当社の開業時から掲示板として外に白板を取りつけています。

自動車に関する様々な情報をお伝えしたいと思っていますが、雨にぬれるのでプラスティック板に挟んで磁石で留めてみたり、パウチをしてテープで留めてみたりして、それらが風に飛ばされる度に試行錯誤を行ってきました。

今回は、色々な色の磁石板そのものを使って、在庫車情報を書き込んで並べてみました。

これがなかなか色鮮やかで、七夕の短冊のようだと自賛。
今年の一月に当社のサイトを見て「マーク?」をご購入いただき、わざわざ仙台市から引取にご来店くださいましたお客様からお電話をいただきました。

「マーク?は大変調子よく乗っています。あと一台どうしても増車したいのですが、何か安い車は無いですか?」とのことでした。

ちょうど在庫しているシルバー色のディアマンテのお話をしたら、「松田さんのお薦めの車でしたら間違い無いので、明日見に行きます。」という訳で、夜行バスと電車に乗り継いで、またもや遠方よりご来店いただきました。

日曜日の朝早くに八王子駅に到着し、シャッターを開けるまで待っていただいたようですが、ディアマンテはすぐに気に入っていただき、そのまま乗って帰っていただきました。

ご近所のリピーターならともかく、500kmも離れた遠方の方に、二度目もご来店・ご購入いただき、本当に有難うございましたと車が見えなくなるまで見送らせていただきました。
今年4月に、日産自動車から初の軽自動車として発売された「モコ」を納車しました。

モコは、スズキで販売している「MRワゴン」のOEM(Original Equipment Manufacturer:相手先ブランドで販売することを目的として製造された)車で、フロントグリルのデザインやテールランプ、シート生地等が変更されています。

ですから、全くスズキ自動車で作ってる車なのですが、さすが日産のネームバリューで、納車に3ヶ月位かかるほど売れているようです。

当社でもスズキのMRワゴンに乗っていますが、高速道路や坂道になると力が無いなァ…と感じていましたが、昨日納車したモコはターボ付きで、府中までの納車走行は中央道も全く満足できる走りでした。

納車をしたお客様にも、大変喜んでいただきました。


■ 日産「モコ」 公式サイト
http://www.nissan.co.jp/MOCO/


■ スズキ「MRワゴン」 公式サイト
http://www.suzuki.co.jp/dom4/lineup/mrwagon/

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.25