2005年10月アーカイブ

最近、車の陸送代行依頼の件数がだいぶ増えてきています。

引越しをされる方や、営業所間の移動等もありますが、一番多いのは個人売買での陸送依頼です。自分の車をインターネット上に掲載して買い手を探すという車の個人売買が「お得」だと気づいた人が増えてきているのでしょう。

しかし中には、陸送後、相当経って警察から「陸送した車両の受取人の人相を教えて欲しい」と電話があったり、送り主の方から「受け取った人と連絡が取れなくなって、まだ車両代金も振り込まれていないのだけど、何か良い方法はありませんか?」というような、事件に発展した、または発展しそうな内容のお電話がありました。

どちらも、インターネットで直接売買を行った方々です。

当社は個人売買仲介の一つとして出来るだけ安く陸送のサービスを代行していますが、残念ながら、このようなケースでは問題解決のお手伝いは出来ません。

Yahoo!オークション上には誰でも簡単に、車さえも出品することが可能ですが、車という高額な物を対面すること無しに最後までキチンとやり取りできると信用を置けるには情報が不十分な出品が多く見受けられます。

車の個人売買には、多くのトラブル因子が潜んでいます。
一たび起きれば、相手とのやり取りで日常生活に支障をきたすような大きなトラブルがほとんどです。

当社は、これまでに数百件もの個人売買仲介を行わせていただき、このトラブル因子をキッチリ押さえて、100%に限りなく近い安心と満足を提供できるという自信が持てるように成りました。

身の回りの小物ならイザ知らず、車という「手続きが煩雑」で「高額」で「郵便で送ることが出来ない」動産を、見ず知らずの人とインターネットで最後まで安心して取引きを行うというのは、思っている以上に大変な作業です。

是非、カー・エントランスにお任せください!
1

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.25