2007年2月アーカイブ

今日の新聞(日経他)に、損保ジャパンが自動車保険を抜本的に見直しをするという記事が載りました。

----------------------------------------------------------------------
自動車保険特約を半減、主力は2種類に…損保ジャパン

損害保険ジャパンは26日、自動車保険の商品体系を2008年2月から抜本的に簡素化する方針を明らかにした。 

続きを読む (YOMIURI ONLINE)
----------------------------------------------------------------------

記事の概要は、

  • 自動車保険を分かりやすくするため、商品を抜本的に見直す。2008年2月を目処に新商品を発売する。
  • 現在5種類ある主力商品を2種類に減らす。
  • 主契約に補償を上乗せする「特約」も半減し、契約者に簡素でわかりやすいよう改める。また、商品ごとに異なる約款も共通にする。
  • 契約者に補償内容や事故時の手続きなどを紹介した説明書と保険証券とをワンセットにした「保険の取り扱い説明書(とりせつ)」を発行する。
というものです。

当社も代理店をしております損保ジャパンによりますと、自動車保険新商品の内容は現在検討中のもので、今後変更の可能性があるとのことです。

しかしながら今回は、保険商品の複雑さなどに起因した保険金支払い漏れなどの問題解決に向けて、「お客さま目線」での「わかりやすい」自動車保険を開発するという姿勢を広くお伝えするために取材に応じ公表させていただいたそうです。

現在お薦めさせていただいている個人向け自動車保険の「ONE-do」は、来年の今頃には新しい自動車保険商品として名前が変わり、内容も洗練されて、より良い物になっていることでしょう。

代理店としては色々変化に対応して行かなければならず大変ですが、
良い方向への進化は待ち遠しいくらいです。
1

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.25