「高速道路の上限料金制度」と「ETC割引の廃止」

高速道路の無料化に向けた実験として、6月から上限料金制度を始めるそうです。

現在ETC搭載車に対して行われている高速道路の「週末上限1,000円」や「深夜割引」などを全て廃止して、6月1日からはETCの有無に係わらず、上限金額(軽自動車1,000円、乗用車2,000円、トラック5,000円の予定)で首都高速と阪神高速を除いて終日乗り放題にするとのこと。

ETC割引の全廃にあわせ、なんと通行料金に対してポイントを付与していたETCマイレージサービスも中止となります。

■ ETCマイレージサービス
http://www.smile-etc.jp/

これでETC付きのメリットは料金所で停まらずに通過できることのみとなるので、ETC車載器の在庫処分のためか業者さんから投げ売り情報が入ってきてます…。

エコという観点からETCをより普及させるためにも、ETC搭載車への特別割引やETCマイレージサービスは継続すべきだと思います。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.25