ルビコン・トレイル

ジープの走破性能を無料で体験できるイベント「ジープ・エクスペリエンス・キャラバン」が今年も開催されていて、今週末(6月19・20日)に横浜の赤レンガ倉庫にやって来ます。

■ Jeep EXPERIENCE Caravan 2010
http://www.cjd.jp/jpex10/

プロが運転するジープに同乗して、38度に傾いたバンクを通過したりする体験ができるそうです。

ジープ「ラングラー」の最上級グレードには「ルビコン(RUBICON)」の名が冠されて言いますが、これはアメリカのカリフォルニア州にある世界で最も有名なオフロード「ルビコン・トレイル(The Rubicon Trail)」から取ったそうです。

アメリカでは、全米各地のオフロードをJeepの車両で走破するツアーがJeepにより主催されていて、参加することが可能です。

■ Jeep Jamboree USA(ジープ・ジャンボリー USA)
https://www.jeepjamboreeusa.com/

■ ルビコン・トレイルの地図(PDF)
http://www.co.el-dorado.ca.us/Rubicon/pdf/RubiconTrailMap.pdf


大きな地図で見る

そして各コースには難易度(rating)が書いてあり、ルビコン・トレイルは最も難しい「レベル10」になっています。写真や動画を見てみると、岩石が行く手を阻んでいたり、転げ落ちそうな斜度の道(これが道!?)で、普通なら車で通り抜けられるとは到底思えないです。



ジープといえば軍隊で使われる無骨であまり器用でなさそうなイメージを持っていましたが、こんなトレイルを踏破できる性能を備えているんだ!と驚かされます。

十数年前に、ディーラーに勤めていた知人が、招待でこの「ルビコン・トレイル」のツアーに参加しています。コースはスリリングで、途中の昼食はヘリが運んできたりして景色ともに最高だった!!とのこと。

四駆乗りの聖地とまで言われている「ルビコン・トレイル」に、チャレンジしてみたいですね。

すぐ横にあるタホ湖は全米屈指のリゾート地で、南端にあるサウス・レイク・タホ(のネバダ州側)では、ホテルでカジノも楽しめるのでお薦めです。

まずは「ジープ・エクスペリエンス・キャラバン」でイメージ・トレーニングかな。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.25